出来ないを出来る力に!変えていきます

運動が得意な子、苦手な子、子ども一人ひとりの発育・発達に合わせたインストラクターによる運動指導を行います。

 

・一人ひとりの発達を大切に保育者やインストラクター、お友達と関わりを深めることで自分らしく“自分を”を表現できるようにする。

・挨拶をする、約束(ルール)を守る挨拶をすることは人と人とが共存しあう中で基本となるもの「おはようございます」「ありがとうございます」「いただきます」などの挨拶を身につけることで人とのつながりに喜び、感謝する心を持てるようにする。

・約束(ルール)を守り共有しあうことで信頼関係が生まれ、“自分一人ではない、色んな人たちと生きている”と実感することで人を大切にする心を持てるようにする。

 

 私たちは、お友達が好き、先生が好き、自分が好き集団生活や運動あそびを通して園生活が楽しく充実し、笑顔あふれる場所づくりを目指します。