代表挨拶

Nobuyuki Tanaka

田中 信行(シングループ代表)


広島県エアロビック連盟 理事兼事務局長

全国アダプテッドエアロビック協議会 理事

広島YMCAウエルネス事業 プログラムアドバイザー

広島YMCA専門学校非常勤講師

 

【保有資格】

社団法人日本エアロビック連盟認定 エアロビック指導専門委員

キッズ・ジュニアエアロビック指導員

スローエアロビック普及員


 私は幼少期から14年間サッカーを、そして社会人になってから現在までエアロビック、その間も様々なスポーツと共に歩んできました。輝かしい成績を残して来たわけではありませんが、スポーツを通じた心技体のバランスの大切さを身を持って経験してきました。その歩みと経験を活かし、フィットネスインストラクターとして20年以上老若男女に運動指導を行ってきています。近年、子どもたちの体を動かして遊ぶ機会が減少してきていると言われています。その社会の課題を解決したい想いと、運動効果の科学的根拠に基づいた知識と技術で、スポーツ、フィットネスを通じた教育の実現と確立を目指しています。

 近年、子どもたちの体を動かして遊ぶ機会が減少してきていると言われています。だからこそ今、子どもの運動のきっかけをつくるプログラムが必要だと考えています。スポーツは社会の縮図だと言われるのは、挨拶、礼儀、目標、計画、評価など社会に適応するために必要な資質がたくさん詰まっているからです。プログラムは、勝ち負けの結果だけに価値を置くのではなく、過程を大事にする心の育みと存在価値を重視して展開されます。